藤沢のカイロプラクティック  | 腰痛、頭痛、しびれ、脊柱管、めまい、自律神経  |  藤沢駅4分

脊柱ケアの流れ


問診

 

  • 主な症状とこれまでの経過、過去の病歴、治療歴、ご家族の健康状態などについてうかがいます。

検査

 

  • 脊柱全体にわたり、圧痛、緊張、位置異常(ズレ)、動きなどを検査します。
  • また、脊柱が安定しているか、機能的動作テストや筋力を利用して調べます。

治療

 

  • 硬直した背骨のあいだを伸縮させることで、柔軟性を改善します。このとき、椎間板や靱帯を作っているコラーゲン組織の新陳代謝が高まります。
  •  
  • 不安定な脊柱に対しては、脊椎間を動かして筋肉をコントロールしている神経を調整します。このとき、動かす方向、大きさ、速さが違うとうまくいかないため、術者の経験が必要な治療です。

 

  • 初回からの数回は、安定性を取りもどす治療を優先的に行い、ある程度安定したところで柔軟性の治療に入ります。

アフターケア

 

  • 脊柱は、ふだんの生活のしかたで良くもなりますが、悪くなることもあります。治療によって回復した神経の働きも、体に記憶されてこれまでの「癖」によって再び治療前の状態に戻ろうとします。そこで、体の癖を読み取り、正しい身体の使い方に修正していただきます。そのとき、患者さん自身が問題に気づくことが大切です。

養生法と食養

 

  • 日常生活の過ごし方や食事は、健康にとって重要な問題です。気候や仕事にあったよう上方を指導いたします。

治療プラン

 

  • 治療の経過は、体の状態や生活のしかたによって個性があります。個性に合わせた治療プランを患者さんと共に考え、実行していきます。
  •  
  • 藤沢 カイロプラクティック

カイロプラクティックによる治療をご希望の方は、まずはメール無料診断かお電話でのご相談を。