スタッフ研修会

毎週2単位の研修を義務化


  • ウイケアのカイロスタッフは、プライマリーヘルスケアの教育を大学で受け、世界でも通用するカイロプラクティックの専門家としての知識を身につけています。
  • ウイケアでは、さらに臨床力をアップさせ、患者の皆さんの訴えを的確に解決できるようするための研修を行い、カイロプラクティックの知識と技能を高める努力を継続しています。また、毎回の施術にあたり、状況と検査の報告を義務づけ、院長によるセカンドオピニオンをおこなっています。
  • その結果、利用者満足度の指標となるリピート率は94.2%と也、これは他と比べても誇れる数字であると自負しています。
  • また、院長は国際基準カイロプラクターの団体である日本カイロプラクターズ協会の理事、教育委員長であり、カイロプラクティック施術者向けのセミナー講師などをしています。


スタッフはこのような研修を受けています

  • ・身体感覚開発トレーニング
  • ・触診力開発トレーニング
  • ・精神身体運動トレーニング
  • ・ウイケア新人教育プログラム
  • ・ウイケア臨床技能トレーニング
  • ・スタッフ教育プログラム
  • ・初診カンファレンス
  • ・施術前報告
  • ・痛み塾(毎月1回実施)
  • ・湘南カイロプラクターズクラブ(年4回実施)

ボランティア活動

  • 社会への責任感を意識づける取り組みとして、平成22年4月より継続的な東日本大震災被災地でのカイロケアボランティアをおこなっています。



etc